Dust Core

圧粉磁心は金属磁性粉末をバインダーと混合して加圧成形したものですが,飽和磁束密度がフェライトコアと比較して大きいことから,大電流下でも高透磁率を保つことが可能であり,部品の小型化の要求にも対応できるという利点があります。弊社では顧客の要求に合わせた製品を提供致しますので、何なりとご相談ください。

New Material

FINETEC社の特許工法である厚板アモルファスリボンをベースとして、高機能軟磁性アモルファス合金粉末の開発・販売支援を進めています。

従来の薄板アモルファスリボンは厚み20μmと薄く使用用途が限定され、また成型時の流動性が悪く支障を来していましたが、厚板アモルファスは厚み≦70μmを実現し、粒度調整された粉末を使用することにより、タップ密度5.3g/cm3の水準を達成しました。

アモルファス粉末☞軟磁性アモルファス粉末 201709 OgasawaraTrading(Guangzhou)Inc.