IoT時代の到来

IoT:Internet of Things(モノのインターネット)。世界中に張り巡らされたインターネットはあらゆるモノがコミュニケーションをするための情報伝送路になりつつあります。そこには必ず磁性材料が基幹材料として存在しています。

Iotを支える軟磁性材料

次世代技術として注目される「HV/EV」「ADAS(先進運転支援システム)」「5G(第5世代移動通信)」「ウェアラブル」「IoT(モノのインターネット)」などエレクトロニクス製品向け先端材料市場には大電流リアクトル、ノイズ対策関連コアなど軟磁性材料が必要不可欠となっています。

大型フェライトコア

大型フェライトコア

近年、コイル・トランス市場の成長は著しく、その中でも、産業用機器・非接触給電・自動車関連市場は大きな成長が見込まれます。弊社は高機能化に向けた大型フェライトコアの市場要求に対応します。

ナノ結晶コア

ナノ結晶コア

各種電源技術の小型化・高機能化を目指し利用周波数の高周波化及び多様化、高速化に向けた新技術が開発されています。一方、太陽光をはじめとした再生可能エネルギー分野や、EV・HEVといった自動車関連分野でのノイズ対策の重要性と高まり対策技術の高度化が要求されています。

ミリ波吸収シート

ミリ波吸収シート

5G、自動運転と使用される周波数はミリ波帯域となっています。高周波帯域の電磁波吸収技術が必要とされています。

Ogasawara Trading

Technology & Quality 「最高の技術で最良の品質」を基本理念として

img

広州市小笠原貿易有限公司は、2005年に設立された日本法人 有限会社テクの製造技術及び工場管理支援業務で培った中国及び東南アジアの人脈を活かし、磁性材料を中心とした高品質な製品を安定的にお客様に供給することで日本及び中国、東南アジアの発展に貢献することを当社の役割と位置づけ設立致しました。

Eleen - Project Manager

error: Content is protected !!